ご意見・感想等

 HP管理人から=トップページ下の階層に、皆さまからメールでいただいたご感想やご意見などを簡単に紹介するコーナーを作りました。お名前はイニシャルで記します。奄美高校・東京配田ヶ丘同窓会関係者を問わず、皆さまからのメールをお待ちしています。

K.Tさん(S33年卒、24.5.21)富士山すそ野一周を歩く(14)ーHP山田管理人⇒冒頭の精進湖駐車場からの富士山の写真、初夏の素晴らしい姿に感動しました。精進湖畔の与謝野晶子の歌碑が風景にマッチして情緒がありますね。

その逆の樹海を歩くコースもありましたたが、緊張や怖さもなく、楽しく歩けて良かったと思います。山田さんの素敵な花の写真「紅ウツギ・ツルシキミ・ツマトリソウ等々」。凡人の私には初めて知る花ばかりで大変勉強になりました。

富士吉田市から望む富士山の「農鳥」のすっきりした写真、農期の始まりにしか見られないとの事、ラッキーでしたね。次回も楽しみにしています。頑張ってください。ありがとうございました。

K.Tさん(S33
年卒、24.5.4)=@<トップページ=中原朝美さんの写真>奄美市笠利町の崎原ビーチから望む写真の素晴らしさに見と れました。春を迎えた奄美の明るいスカイブルーに輝く空と海がマッチして素敵ですね。ありがとうございました。

A<渋谷・鹿児島おはら祭>本会踊り連の参加は今年で14回目なんですね。みんなで応援・協力して益々盛り上げていきましょう。永井珠海連長さん、頑張ってください。

B<高尾山のヤマザクラ見に行くー山田信廣HP管理人>小仏バス停から景信山〜高尾山の長いコースを頑張りましたね。ヤマザクラ、ミツバツツジ、シャガなどの写真、なつかしく見させていただきました。ありがとうございました。

C<富士山すそ野一周を歩く(13)ー山田信廣HP管理人>4月のいい季節、いい天候で楽しい一日だったことでしょう。山田さんらしい素敵な写真ばかりで楽しく見ました。山の樹木の開花の多さに加え、小鳥のさえずりまで聞けてまさに最高でしたね。

D<世界遺産の熊野古道を歩くー山田信廣HP管理人>私も一度は・・・と思い続けていた山です。しかし、すっかり足腰が弱りテレビで見るだけになりました。山田さん、よく頑張りましたねぇ。高尾・富士・熊野、素晴らしい限りです。詳しい文章と多くの写真、まさに保存版です。

M.Yさん(同行者
、24.5.3)=世界遺産の熊野古道を歩く―HP管理人(以下同)⇒熊野古道のHP配信を拝見しました! 漠然とした記憶が山田さんのお陰で鮮明に思い出せました。感動です。ありがとうございます。写真もとても綺麗ですね! 仰るように、殆ど全てがいい思い出になりました。楽しかったですね。

Nさん(HP管理人友人、24.5.3)⇒素晴らしいレポート実感わきました。まだまだ楽しめますね!

W.Yさん(HP管理人友人、24.5.3)⇒とても良く出来てますね。楽しく拝見しました。熊野古道は雰囲気が神々そのもの、の感じが写真から伝わります。
私も一部那智の滝までは歩いた事ありますが、山道で疲れました。八咫烏の伝説地ですね。道案内したとか。ありがとうございました。

T.Kさん(HP管理人友人
、24.5.3)⇒串本旅行記はなかなか読み応えありましたよ。大したものです。

K.Tさん(S33
年卒、24.3.20)<富士山すそ野一周を歩く(12)ーHP管理人> 参加してちょうど1年の12回目のウオーキング、早いものですね。今回も快晴でトップページの素晴らしい富士山の写真に見惚れました。更に本栖湖と周辺の山並み、浅間神社の鳥居など素敵です。

毎回、コースの紹介や歴史の説明に山田さんの丁寧で分かりやすい文面に自ら歩い
ているみたいで敬服しています。ウオーキング終了後の温泉は天国ですね。うらやましい限りです。次回から春の若葉と初夏の新緑の季節。体調を整えて頑張ってください。

O.Tさん(S39
年卒、24.3.15)<富士山すそ野一周を歩く(12)>やっぱり富士山ですね。有難うございました。

K.Tさん(S33
年卒、24.3.5)=@<老罠(わな)猟師の害獣駆除奮闘記ーX>
Xさんの報告を興味深く拝読しました。島の山もイノシシが増えて大変ですね。農家の農作物やタンカンの被害で大変な中、Xさんを中心に駆除に奮闘、その頑張りに敬服しています。体にお気をつけ頑張ってください。

A<渋谷・鹿児島おはら祭>= 今年も渋谷おはら祭が5月19日に開催されるとのこと。「奄美高校・東京配田ヶ丘同窓会踊り連」は今年で14回目の参加とは素晴らしい限りです。今年も踊りの応援と打ち上げを楽しみにしています。永井珠海連長頑張ってください。

B<富士山すそ野一周を歩く(11)ーHP管理人>=山田さんの「富士山すそ野一周を歩く」も早や11回目になりました。冬の2月までは山梨・静岡両県はまだまだ厳しい寒さですよね。しかし、当日は曇り空ながら湿原、山の中腹ではパラグライダー、あぜ道のフキノトウ、庭先の福寿草など、春の訪れが感じられたとのこと。良かったですね。神社や富士山の素敵な写真など、ありがとうございました。

K.Tさん(S33年卒、24.2.7)@<富士山すそ野一周を歩く(10)>⇒早くも10回目を迎えましたね。今回もやや好天で富士山、白糸の滝、天子の森、天
子ヶ岳などの素敵な写真を拝見させていただきました。特に内野神社と石碑の歴史的な記述の内容など、詳しい説明が大変勉強になりました。ありがとうございました。

A<トップページの写真> ⇒山田HP管理人撮影の奄美の森、昨年3月の写真。明るい奄美の新緑の季節をひしひしと感 じますね。

B<奄美の黒うさぎコンサート>⇒奄美出身者にすっかりなじまれて好評を博しているコンサート。私も毎回足を運び、すっかりファンの一人になりました。奄美関連の演目が多く、今年も楽しみにしています。

O.Tさん(S39年卒、24.2.7)<富士山すそ野一周を歩く(10)>⇒富士山は登ったことが無く、遠くから眺める山でした。富士山のすそ野一周山歩きの貴重な写真によって、より身近な山になりました。ありがとうございました。

A.Aさん(
24.2.6)=笠利町用出身のS.Aと申します。「奄美高校・東京配田ヶ丘同窓会」通信、ありがてさまりょん。いつも楽しく拝読させて頂いております。
シマに帰れないトデンナカを慰めてもらえて、ほ〜らかだりょっと。話は飛びますが、先ほどHPの「会員便り」で、従弟の寄稿を見つけて、懐かしく読んだところです。
地域通訳士で故郷に貢献−中村 保
大和村今里出身の母の弟(♪ワイド節♪の作詞・中村民郎)の息子でUターンしてキバッテいることを知って、ほ〜らかりょ〜た。

A.Fさん(24.2.6)富士山のハイキング風景は、車で走りながら見る景色と違った見所が有り、楽しませて頂きました。

S.Kさん(S38
年卒、24.2.6)ご無沙汰しています。何時も、先輩諸氏の「はつらつ前向き」に励まされ、混沌の日々を「希望にかえる」レポートを見て我に返ります。
皆さんの歩まれる明日はキット開けて行くのでしょう。私も臆することなく「キバリ」ます。皆さんの残される轍を踏みしめて・・・・・

O.Tさん(S39
年卒、24.2.6)二十四の瞳の紹介有難うございました。昔観た映画を思い出しました。

M.Mさん(S38
年卒、24.2.5)小豆島の「二十四の瞳」岬分教場を訪ねて−小勝竹雄⇒子供の頃、集会場の前でゴザを敷いて「二十四の瞳」を観たときの感動がよみがえりました。「大石先生」と繰り返していた生徒の様子が今でも脳裏に焼き付いています。小勝さん思い出深い旅行で本当に良かったですね。色々な情報ありがとうございました。

M.Yさん(S41
年卒、24.2.5)小豆島の「二十四の瞳」岬分教場を訪ねて−小勝竹雄⇒アリガッサマ(ありがとう)。

バックナンバー
2023年のご意見・ご感想一覧(24.05.05up)
2019〜2022年のご意見・感想一覧(23.06.09up)

2018年のご意見・感想一覧(20.04.06up)
2017年のご意見・感想一覧(18.07.28up)
2016年のご意見・ご感想一覧(17.01.27up)
2015年のご意見・ご感想一覧(16.03.15up)
2014年のご意見・ご感想等一覧(15.06.10up)

                         HOMEへ
                          

Copyright (C) 東京配田ケ丘同窓会/ホームページ委員会 All Rights Reserved.